AGA治療を板橋で受ける中年の話

板橋在住時代からAGA治療をはじめた事、備忘録

急な転勤で、大阪から東京板橋に移り住んだのは、今から2年前の事。

 

当時は、言葉遣いや関西との生活環境の違いに戸惑いながらも

 

その圧倒的な人口密度と物量の多さを楽しんでいた部分もあった。

 

務めていた会社は人材派遣業で、私はその人事を担当している。関西と関東では人間の気質がちがっていて

 

何を考えているのかわからない人が多い印象だった。正直、職場に疲れていたと私自身思い出します。

 

そんな時、会社の飲み会の席で上司に一言、「ちょっと髪の毛大丈夫か?」。

 

え?まさか・・・とその時思いまいした。

 

家に帰って、シャワーを浴びて、鏡でよくみてみると

 

TOPのあたりが薄くなってきているではないか。

 

その日から、インターネットで色々調べるようになりAGA(男性型脱毛症)というものとの治療・・・

 

長いお付き合いが始まったのでした。

 

クリニックに行かなければAGAの進行は抑えられない事が理解できたので、

 

評判の良いクリニックを板橋周辺で探しました。

 

地元に皮膚科があったので、相談にいってみましたがプロペシアの処方だけで

 

先生自体、髪の毛ふさふさで・・話していても安心できないというか

 

主治医になって欲しいタイプではありませんでした。

 

治療をはじめるかは、少し考えますと言い残して家に帰りました。

 

あくる日、気になっていたAGA専門クリニックにいってみました。

 

無料カウンセリングで女性の方に問診してもらい、そのあと医師の先生とお話ししました。

 

驚いたのは、その治療実績の豊富さでした。自分もこうなれる!という気にさせてくれました。

 

もう気持ちは治療に向かっていたので、早速治療を開始することにきめました。

 

 

あれから2年、もう薄毛の心配はなくなりました。先生にも、薬の量を減らしてもらい

 

治療費も当初の半額以下で財布も気持ちも楽になっています。

 

AGA治療を始める方に一言、言えるとしたら

 

実績が豊富なクリニック選びが重要だという事です。

 

詳しくは、AGA東京で薄毛治療の実績豊富な病院ランキング 薬や費用を参考にさせていただきました。
お悩みを少しでも軽くできれば幸いです。